基本情報技術者試験合格発表

基本情報技術者合格証

今日は、4月19日に行われた情報処理技術者試験の合格発表日。

合格発表が昼の12時なので、受験した訓練生は、どことなく落ち着きがない。

昼休みを終えた頃、ジョブカード(訓練生が作ることを義務付けられている様式の履歴書のようなもの)を書き直したいとの申し出。

理由はわかっていても、意地悪く、その前に何か報告はないのかと質問。

「基本情報技術者試験合格しました!」

訓練が始まって3カ月で受験した基本情報技術者試験、訓練終了の前日に合格発表。

ITを初めて体系的に勉強して、普通の努力で3カ月目で取れるような試験ではないはずである。

今回の試験の、全国平均の合格率は26%、愛媛県内の合格率は21.8%。

大部分の受験者は、年単位で学んだ専門学校生や大学生、現場でシステム開発をしているエンジニアのはずである。

訓練期間中の合格、大したものである。

おめでとうございます。

3月に訓練を修了して、システム開発会社にアルバイトで就職して、この試験が合格することを、正社員登用の条件に出されていたはずの修了生も、本人から直接聞いたわけではないが、風の噂では無事に合格したようである。

試用期間終了後に、正社員登用されることを祈っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です