就職1年経過の報告

20150407-01昨年の3月に、Webシステム構築科を修了した元訓練生が、久しぶりに顔を見せてくれた。

修了して、就職して1年経ったので、その報告だと言ってお菓子の差し入れまでいただいてしまった。

ここで訓練を受講していたのが、ついこの前のように思えるが、もう1年も前のことになる。

そして、しっかりと訓練で学んだ技術を活かして、1年以上もシステム開発会社で働いてくれている。

システム開発の訓練を受講したのだから、当たり前のことのようであるが、地に足をつけてしっかりと頑張ってくれている姿を見ると、訓練をやっていて良かったと思える。

何より、訓練を終えて1年も経つのに、訓練のことを覚えていてくれて、就職して1年経ったと報告に来てくれる気持ちが嬉しい。

職場では、1年経っても解らないことだらけで大変なようだが、良い人と良い仕事に恵まれて良かったと笑顔で報告してくれた。

良い環境に恵まれるのは、自分が頑張って良い環境を作り出す要素になっているからなのだろう。

IT業界は、どんどん新しいことが出てくるので、一生、勉強し続けないといけない。
そのことを、苦痛に思ったのでは続けることが出来ない業界である。

知らないことを、どんどん吸収できることを喜びに感じながら、もっと大きくなって、地元のIT業界を牽引できるような人財になってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です